東京都内の処女膜再生クリニック一覧
HOME » 処女膜再生手術の費用詳細

処女膜再生手術の費用詳細

処女膜再生手術を受ける前に、まずは二通りの手術があることを知っておきましょう。

2種類の処女膜再生手術方法とは

◆プチ手術

プチ手術は、破れた膜の一部を細い糸で何箇所か留めるだけの、簡易的な手術です。完全に膜を復活させるわけではないので、効果は一時的にしか発揮されず、処女でいられるタイプリミットがあります。一般的には1週間以内に性交をしないと、出血しない可能性が高いとされています。費用は全体的に控えめです。

◆縫合手術

縫合手術は、次回の性交まで処女でいることができます。膜をキレイに縫い合わせ、破られていない状態に戻します。縫合だけでなく、レーザーを使って癒着させる病院もあります。手術から性交可能な時期まではだいたい1ヶ月ほど必要で、膜がきちんとくっつくように激しい運動や入浴など、制限が設けられている場合が多いです。

病院のホームページに掲載されている制限事項などを確認すればどちらのタイプかはわかりますので、自分にあった手術をしてくれるところを選びましょう。

首都圏の女性器形成クリニック紹介

ここでは、処女膜再生をはじめとする婦人科形成分野で有名な都内近郊のクリニックを10件ほど掲載しています。手術の価格やドクター・スタッフの対応、プライバシーに対する配慮など、各クリニックの注目ポイントをぎゅっとまとめていますので、これから受診を検討されている方は是非ご覧になっていただければと思います。

また、これらの情報をより簡潔にまとめた比較一覧表と、調査した中でも注目度が高いクリニックについての詳細情報をたっぷりとご紹介したページもありますので、よろしければこちらも参考にしてみてください。

処女膜再生クリニックの比較一覧表はこちら≫

 
pagetop