東京都内の処女膜再生クリニック一覧
HOME » 処女膜再生手術の費用詳細 » なおえビューティークリニック(15万円)

なおえビューティークリニック(15万円)

information

所在地 東京都中央区銀座5-5-1 ニュウ銀座千疋屋ビル9階
[診療時間]平日11:00-20:00 土日祝10:00~19:00(日曜不定休・完全予約制)
アクセス 東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座」駅より徒歩0分
処女膜再生手術 150,000円
その他婦人科形成メニュー 膣縮小 500,000円
膣壁縮小 300,000円
小陰唇縮小 片方 160,000円 両方 280,000円
大陰唇縮小 片方 230,000円 両方 400,000円
陰核(クリトリス)包茎 120,000円
副皮切除 片方 100,000円 両方 180,000円
処女膜切開 150,000円

処女膜再生手術について

処女膜のヒダを一部切開し、細い糸で粘膜同士を縫合するベーシックな手術。処女膜は次回の性行為まで健在。所要時間は15分、シャワーは当日から、入浴は7日後から。激しい運動も2週間は制限。性行為は手術から1ヵ月後から可能。

女性専門でプライバシーへの配慮も行き届いたクリニック

なおえビューティークリニックは、女性器形成と美容治療を行うクリニック。処女膜形成は簡易的なものではなく、きちんと次回の性交時までキープできる縫合手術をしてくれます。その他女性器の形に関するお悩み、不感症の治療、黒ずみ除去など人には言えない様々なトラブルを解消してくれます。

院長の喜田直江先生は、もともと産婦人科医として活躍。その後、形成外科を経て、美容外科の道に進んだ女性器のプロです。今までに手がけた産婦人科手術は800症例以上、美容婦人科手術は1,000症例を超えており、豊富な経験と高い技術の持ち主です。

また事前相談も院長から直々に丁寧な回答がもらえたり、カウンセリングでも親切・丁寧という評判が多く、口コミも高評価。料金も適正で、多くの女性がクリニックに信頼を寄せています。

院内はたとえご夫婦でも男子禁制、先生もスタッフも全て女性で運営しています。待合室は完全個室ではありませんが、患者さん同士の顔が見えないように全ての席に仕切りを作っているほか、徹底した予約管理でスタッフ以外と顔を会わせることがないよう、プライバシーを厳守。

クリニックの入り口は、いくつかのテナントが入ったビルの中なので、エレベーターに乗り合わせる人がいない限り、気づかれることはまずないでしょう。

女性器形成手術を受けた人からの口コミ

  • 処女膜再生
    インターネット、電話対応やカウンセリングでお話を聞いて、信頼できる先生とスタッフさん達だなぁと思い、決めました。当日は体と心を気遣っていただきながらの手術だったので、安心していられました。雰囲気も落ち着いていて、緊張することなく臨めたのもよかったです。
  • 処女膜切開
    長い間性交痛で悩んでおり、いつかは子供が欲しかったので手術を考えました。なおえビューティークリニックを選んだのは、ネットでも評判がよく、手術費用もわかりやすかったことが理由です。手術自体が初体験で心配だとカウンセリングで話したところ、なるべく不安が無いように眠っている間に終わらせてくれました。
  • 小陰唇縮小
    初めてクリニックを訪れたときは恥ずかしい気持ちが先行していましたが、先生やスタッフの皆さんの親切な対応にとてもリラックスでき、悩みもきちんと話すことができました。手術の結果もとても満足で、もっと早く受けていればよかったと思っています。
 
pagetop