東京都内の処女膜再生クリニック一覧
HOME » 処女膜再生手術の費用詳細 » 高須クリニック(15万7,000円)

高須クリニック(15万7,000円)

information

所在地 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12階(東京院)
[診療時間]10:00-19:00(年中無休・予約制)
全国に4院あり。
アクセス 東京メトロ千代田線「赤坂」駅 5a番出口or2番出口より徒歩2分
処女膜再生手術 157,500円
その他婦人科形成メニュー 膣縮小 367,500円
小陰唇縮小 片方 157,500円 両方 262,500円
陰核(クリトリス)包茎 157,500円
すそワキガ 157,500円
性毛植毛 200本 525,000円~

処女膜再生手術について

処女膜のヒダを一部切開し、細い糸で粘膜同士を縫合するベーシックな手術。処女膜は次回の性行為まで健在。所要時間は20分、シャワーは当日からOK。性行為は術後1週間後くらいから可能です。

開院以来30年以上、患者さんのあらゆるキレイを追及

高須クリニックはドクター陣のメディア露出や出版物なども多いため、世間的にもかなり名の知れた美容外科です。開院以来30年以上、美容に関する様々な技術を追求し、その時代にあったキレイを作り出してきました。30年間で300万件もの症例を手がけており、今でも日々最新技術と腕の良さで多くの方の前向きな生活をサポートしています。

処女膜再生手術に関してですが、一般的な縫合手術の場合、性行為は1ヵ月後からですが、高須クリニックでは1週間後から性行為が可能と、解禁まで早いのが特徴。ですが術後1週間はスポーツ・重労働・入浴・自転車やバイクは避けるべきとあるため、行為ももう少し時間を置いてからが良さそうですね。

女性器の悩みは男性スタッフ・医師には相談しにくいため、婦人科系で受診される方には女性スタッフが対応。名古屋・大阪院には女性医師も常勤しており、いつでも相談できる状態になっています。東京院には女性スタッフはいますが医師は男性のみなので、受診を考えている場合は、事前に電話・メール相談で尋ねてみてください。

クリニックは様々なオフィスや店舗が入っているビルの中で、エレベーターも複数あるため乗り合わせない限りは行き先がバレません。院内は濃い木目調が印象的な落ち着く空間です。公式サイトには記載がなかったのですが、口コミサイトに「フロア構成でプライバシー配慮がされている」とありましたので、患者同士が顔を合わせないように工夫がこらされているようです。

婦人科形成手術を受けた人の声

  • 小陰唇縮小
    評判の良い先生が手術を担当してくださり、噂どおりとてもやさしく、痛みもなく終わりました。予想していたより術後も腫れなかったし、受けて良かったです!
  • 膣縮小
    人気の病院・先生なのでやはり忙しそうではありましたが、対応もよく納得のいく手術が受けられました。先生以外のスタッフさんはやや事務的な感じだったので、もうちょっと親身になってくれると嬉しいです。
 
pagetop